読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「あっ、こんなとこにあった!」と気付くためのブログ

奇想天外な発想の源はあなたがすでに持ってます。

英語音読は筋トレ

英語の音読は筋トレだと思いましたね。

 

やってみると、できないですよ。

 

英語がわからないからしゃべれないと言うより、「口が回らない」んです。

 

まずはこれを口が回るようにするために、筋トレだと思って毎日やらないと。

 

ちなみにワタシはまだ全然しゃべれません。

TOEICは3ヶ月ほど前に受けた際に635点でしたが、

英会話については300点くらいじゃないか?という実感です。。

 

なので最近ほぼ毎日音読してます。

 

ワタシは以下のような形で英文を学習していっているのですが、

一般的に言ってもおすすめです。

 

ディクテーション

スラッシュリーディング・・・分かります?

リーディング

シャドーイング・・・これも分かりますか?

 

スラッシュリーディングについては分かりやすく説明されているサイトがあったのでこちらを参考にどうぞ^^

nagatuduki-eikaiwa.com

 

シャドーイングはネイティブがしゃべっている音声に付いていくようにスピーキングする事です。

当然シャドーイングは結構大変ですが、リーディングで初めはゆっくりからだんだん早めていく事でできるようになってくるはずです。

 

なので、このリーディングの時点が「筋トレ」かな、と思いますね。

 

筋トレをいくらやっても、シャドーイングでは初めは全然舌が追いつかないと思います。

でもそれでいいと。

一文一文を、はじめゆっくり→だんだん早くをあらためてその場でやってみるとシャドーイングできるようになってくると思います。

 

それと文法はスラッシュリーディング時に押さえておきましょうね。

 

しかし、単文とは言え学生ではないので毎日はできません。

(ほんとつくづく学生のときに何をだらだら過ごしていたのかと思いますね。。)

 

でも、毎日接する事は重要かと思います。

 

また、これとは別に毎日英語の短文をリーディングとリスニング、それぞれ別々の文で。

 

無理せず短文で。

続ける事が重要なので、初めのうちは2〜3行レベルでもいいと思います。

最悪1文でもやらないよりははるかに良いです。

やらないのはゼロなので。

 

無理して数日で終了しては意味が無いので。

たとえ1文でも毎日やっていると2週間くらいで実感できてくると思います。

 

生意気な事言っても、ワタシ自身まだまだ修行中なので、

ワタシ自身続けられるようがんばります。

 

TOEICが目的ではありませんが、数ヶ月内にまた受けますので、結果が出たらお知らせしたいと思います。

 

ではまた。。。M(_ _)M